資格の数が集客の邪魔をしていませんか?

 

起業女子の皆さんは資格をいくつ持っていますか?

1つだけでなく、いくつか複数資格を取って起業している人も多いのではないでしょうか?

 

ブログは別にする?それとも一つにまとめる?

いくつかの資格を取って、何種類かのサービスを提供している場合、ブログは分けていますか?

1つのブログで、記事毎に例えば今日はアロマのこと、明日はコーチングのこと、そのまた次の日はタロットカードのこと・・・

こんな感じでブログを書いてませんか?

もしこんなブログの書き方をしているのであれば、読者に何をやっている人か?

つまり貴女が何のプロか?というのを分かって貰えてないかもしれません・・・。

 

 

ブログはどうやって運営していくのが良いの?

それぞれのサービスを一緒にし、セットとかコースにして同じターゲットに提供しているのであればブログは1つでも構わないでしょう。

が、それぞれバラバラにそれはそれ、これはこれ、という感じに、サービスを提供しているのであれば、ブログも分けた方が良いですね。

 

なぜなら、ブログを訪問してくれた人に、貴女が何者か?を印象づけるためには、テーマを一つに絞って、一人の人に話しかけたり、訴えかけたりするように書いた方が良いですし、結局その方が多くの人の心に響くものです。

 

特にアメブロ内では、何をやっているか分からない感じになってる人が多いと思います。

例えば、この間までカラーの仕事をやっていたのに、今はコーチングの募集をしてたり、起業の勉強会をやっていたり・・・

そうすると、そもそもこの方何をやってる人だったっけ???と思うんですよね。

そもそも自信をつける為に取得した資格やスキルだと思いますし、それを全て活かしたいっていう気持ちはわかりますが、集客をする上で、何をやってるか分からない人、と印象付けるのはもの凄くもったいない事になります。

なので、一つのブログにバラバラのジャンルの募集記事を書くのは避けた方が得策です。

 

 

複数のブログ運営が無理な場合は?

実際ブログを複数運営するなんて、時間がないから無理・・・

という場合は、せめてターゲットを統一する方が良いですね。

つまり、誰に自分のサービスを受けて欲しいか?そして、誰に対してブログを書いていくか?

その相手を出来るだけ絞る事です。

ペルソナ設定ですね。

 

・ペルソナとは?

ペルソナ(persona)とは、サービス・商品の典型的なユーザー像のことで、マーケティング関連において活用される概念です。

実際にその人物が実在しているかのように、年齢、性別、居住地、職業、役職、年収、趣味、特技、価値観、家族構成、生い立ち、休日の過ごし方、ライフスタイル……などリアリティのある詳細な情報を設定していきます。

出典:ferretより

 

 

まとめ

沢山資格を持っていて、いくつか肩書きがある人は、ターゲットを絞って一つのブログにするか、それぞれのジャンルごとにブログを開設して運営するかのどちらかにしましょう。

実際あれもこれもと、沢山の事を一度に出来ないと思います。

 

集客が上手くいってないからこそ、あれこれ手を出してしまうものです。

最初から、仕事のジャンルを1つ又は2つくらいまでに絞ってやっていく方が集中して出来ますし、後々の事を考えてもその方が良いと私は捉えています。

 

貴女のブログはどうですか?

思い当たる事があった人は、ぜひこの機会に見直してみてはいかがでしょうか?!