フリーランスになって買って良かった!在宅ワークにあると便利なグッズ3選

フリーランスになると、自宅で仕事や作業をすることが増えると思います。

会社勤めでもコロナ禍以降リモートワークの割合が増えて、在宅ワークの機会が増えたという人も多いかもしれませんね。

今回は在宅で仕事をする時、これのお陰で凄く便利!快適!と実際に思ったグッズを3つ紹介してみます。

もくじ

昇降式テーブル

コロナ禍が始まる数年前からSkypeやZOOMを使って一部オンラインの仕事や交流会はしてましたが、これからはリモートワークがメインになると思った時にすぐ買ったのが、移動や上下の高さ調整がスムーズに出来る昇降式テーブルです!

これがあると、ZOOM等のオンライン会議で好きな場所にパソコンを持って行って好きな角度や高さで使える様になるので、背景の状況に悩まなくて良くなるなと思い、即買いしました。

それまでは背景は特にそんなにこだわらず妥協していたのですが、リモートワーク中心になってくるとそういうワケにもいかないと思い、バーチャル背景に頼りきりになるのもどうか?ということで、同時に部屋の模様替えもしました。

まず環境を整えないとモチベーションが上がらないタイプですし、自宅での仕事環境を純粋に快適にしたいという思いもあったので、むしろ良い機会でした。 

昇降式サイドテーブル・ガス圧昇降無段階高さ調整


電動昇降デスク


カップウォーマー

5つの温度設定を備えたカップウォーマー

これを買ってから、特に寒い時期の作業時の状況が快適になりました。

以前は保温ボトルに温かい飲み物を入れてパソコンの横に置いてましたが、保温が効くステンレスのボトルやカップは外側が冷たいんですよね…

冬場は暖房を入れていても手先が冷たくなるので、せめて飲み物とそのカップは温かい方が良いということで、いろいろ探した結果カップウォーマーを買う事にしました。

選んだポイントは5段階の温度設定が出来て、最大のレベル5にしておくと最高80℃まで熱くなるところです。

冬場は少し置いておくだけで直ぐに冷たくなるので、冷たくなってからでも熱々に温まるものが良く、レビューを見て適度な温めの熱さなら保たれるけど、そこまで熱くならない様な商品は避けました。

レベル5だと冬場でも飲み物が熱々になり、マグカップもかなり熱くなります。(取っ手は大丈夫)

猫舌の人は5だと熱すぎて飲めないかもしれません…

どの辺りの温度が飲み頃だと感じるかはもちろん個人差があると思います。

私はレベル4が適度に熱いくらいの飲み頃だと思ってます。冬場以外はレベル3でも十分かな?と思います。

当然ですがあまり大きなカップだと温まるまで時間がかかるので、普通サイズのものを使用してます。

コーヒーカップ/ミルク/ガラス・磁気カップウォーマー

他のウォーマーと違って、パックの牛乳や小さめのパン、磁気カップ、哺乳瓶なんかも温められるのが魅力的な商品です。

使ってない時にかぶせておくカバーが付いていて、カップの蓋としても使えるのが良いですね。

壁掛けタペストリー

ZOOM等のオンライン会議の背景はバーチャルを使え、かなりバージョンアップしたお陰でほぼ違和感なく使える様になりましたが、その時使用されるツールによってバーチャル背景が使えないこともありますので、自分の背景に映る情報には少し気を配る必要があります。

自分が思っているよりもかなり!背景情報は見られているものですし、例えば講師業などされている場合は、プライベートな空間(生活感)が見えている状態はマイナスイメージに繋がりますので気を付けたいところですね。

住居の構造上、部屋の模様替えだけで何ともならない場合もあると思うので、そんな場合はタペストリーを使うと、見せたくない場所の目隠しにもなり、簡単におしゃれな背景を作ることが出来ます。

普通に壁に掛けて、部屋の雰囲気をガラっと変えることもできるので、1枚あっても損はないと思います。

値段もリーズナブルなので、大がかりな模様替えは出来ないという場合も、これなら直ぐに使いやすいですね。

本棚・書斎風柄タペストリー


緑の藤・植物タペストリー


最後に

いかがでしたか?

もう既に持ってるよ!という物もあったかもしれませんが、お家で仕事をするのにあれば少しは快適になるなるかも?という事で紹介してみました。参考になれば幸いです。

実際に買って使ってみて本当に良かったと思ったグッズばかり厳選して載せていますので、気になったらぜひポチってみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

Please Share
もくじ
閉じる