ワードプレスは難しい?初心者でも使える理由とは?

「ワードプレスでブログをするとアクセス数が安定して集客出来る様になるまで膨大な時間と労力がかかる」

とよくこんな事を言われる事がありますが、本当にそうなのでしょうか?

N子のアイコン画像N子

今回は、私が無料ブログをメインに集客する事から卒業してワードプレスでブログを更新する様になって感じた事や変化した事をお伝えします。

もくじ

正しい書き方やコツを学べば最短距離で集客出来る

アクセス数を増やすのに膨大な時間がかかると思い込んでいる方が多いみたいですが、そんな事はありません。

私が実際にこれまでのやり方を少し変え、アクセスを集める為に良いと推奨されている書き方で更新したところ、1ヶ月でアクセスは約2倍になりました。

メルマガへの登録数もコンスタントに増えるようになりました。

結果集客へと繋がる様になったのです。

無料ブログはGoogleさんの方でSNSという位置づけです。

なので、無料ブログでは内容はそんなにしっかり書かなくても良いから、とにかく毎日更新したり等、頻繁な更新が必要になってきます。

(無料ブログで長文でだらだら書いても読まれない傾向にある様ですね…)

一方ワードプレスのブログでは、どんなワードで検索されるか等考えて、ある程度の文章量は必要です。

つまり、無料ブログの時と同じ様な書き方をしていてもダメ!という事です。

ちょっとやり方を学ぶ必要はありますが、専門的な知識がいるとかそういう事ではなく、はっきり言ってそんなに難しい事ではありません。

自己流や間違った思い込みで、闇雲に更新しても遠回りするだけなので、結局は始める前にしっかり勉強した方が良いです。

正しい方法で正しい方向に進んでいった方が最小限の労力で済みます。

1000記事まで書かないとダメ?ワードプレスではどのくらいの記事書けば良い?

「ワードプレスでアクセスを増やすには、記事をとにかく増やして1000記事くらい書かないといけない・・・」

こんな事も聞いた事があるのですが、果たしてそうなのでしょうか?

アクセスが上がったり、ブログからお問合せをもらうようになったりして、読者さんからの反応が返って来る様になったと私が実際に感じたのは100記事くらい書いた時でした。

1記事に大体1000文字くらいのボリュームを書く事は意識していますが、記事数はそこまで増やす事を意識しなくても良いのです。

それよりも記事の中身を充実させる事ですね。

つまり読者さんが必要としている情報をしっかり書けているか?という事です。

ココに集中する事で、記事数は少なくても狙ったキーワードで検索の上位に上がる事も可能です。

まとめ

ワードプレスでブログを立ち上げ集客出来るブログに育てていくには、ある程度、記事の書き方やコツを学ぶ必要は確かにあります。

ですが、全くの初心者でも学んだ通りにすれば、そんなに難しい事ではなく、「ワードプレス=難しい」の思い込みは簡単に外れ、むしろブログを更新する事が、以前より何倍も楽しくなります。

何も大袈裟に言っているのではなく、実際に私が感じた事です。

N子のアイコン画像N子

そんなわけで、正しく学ぶ事によりブログ更新が楽しくなり、仕事も上手くいく人が増えたら良いなと思い、記事を書いてみました。無料ブログを卒業してワードプレスに乗り換えるかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

もくじ
閉じる