ブログは無料ブログでなくワードプレスにするべき理由とメリットデメリット

 

仕事のブログをやっている方は多いと思いますが、貴女はどこのサービスを使っていますか?

・アメブロ?
・はてぶ?
・ライブドア?
・FC2?
・ワードプレス?

いろいろあって迷うし、最初はぶっちゃけ何が良いのか分からないですよね。

 

・周りの皆がやってる
・流行ってる
・習い事や教室の先生がそれをやってて勧められた

などなど、そんなきっかけでどこのサービスを使うか決めたという方も多いのではないでしょうか?

 

なんとなくで始めて上手くいきましたか?

見よう見まねでやってみて、それで仕事や商売が上手くいけば良いですが、なんとなくでやっていても結局は上手くいかず、起業セミナーやコンサルジプシーになっている人も多い・・・そんな事も感じます。

確かに分からないことがあれば、もうすでに分かっていて自分の先を行ってる人の所へ、助言をもらいに行ったり学びに行ったりすることは必要です。

ですが、やってもやっても上手くいかない・・・だからまたあっちこっちのセミナーやお茶会に行きまくる。

こんな事ではジプシーをいつまで経っても卒業出来ませんし、仕事も上手くいかないままでしょう。

 

 

ではどうすれば良い?

まずは「分からなければすぐ人に聞けば良い」こういった考えを改めて、自分で調べて自分で動くようにしましょう。

お金を出せばとりあえず何とかなる、と思うかもしれませんが、まずは分からないことを明確にして、それをネットなり本なりで調べるようにしましょう。

ビジネスに関する情報提供をしている人は、今や星の数程います。

ブログやメルマガ、無料レポート等で有益な情報を提供している方も沢山います。

自ら学び、自ら動く姿勢があれば、必要な情報は入ってくるものです。

それから、必要であれば有料でコンサルを受けるなりすれば良いのです。

では、本題に入っていきましょう。

 

 

私がなぜアメブロからワードプレスに移ったのか?

そんなわけで、私も起業セミナーなるものに行っていた時もありましたが(それはそれで勉強になりました)、自分でいろいろ調べているうちに、今まで頑張って、当たり前の様にやってきた無料ブログに疑問を持ち始めたんですね。

アクセス数は割とあっても集客に繋げるのはなかなか難しいな・・・

と感じ始めていたので、いろいろ調べたんですね。

すると無料ブログと独自ドメインのブログの違い等が詳細に書かれているブログやメルマガ等は沢山あって、今までの思い込みや価値観がひっくり返った瞬間でした。

今まで散々勉強してきたものは一体なんだったんだろう・・・とも思いましたね。

人が言うことは全部鵜呑みにしてやるのではなく、自分の信じたやり方を実行してみて、検証する。

こうして自分の上手くいくやり方やコツを自分で掴んでいくというのが結局、一番だなと感じ、ワードプレスのブログに力を入れていくことにしたのです。

では次からワードプレスを始めてみてどんな事がメリットだと感じたか?!書いていきますね。

 

 

ワードプレスブログのメリット

検索で見つけてもらいやすい

ワードプレスのブログは、検索結果の上位に上がりやすいです。

なぜそうなの?と言われても、グーグルさんが、事実そのようにおっしゃってます。

 

正確なアクセス数が分かる

グーグルアナリティクスというアクセス解析を導入して、日々の正確なアクセス数や、どこからサイトを訪問してるか?どこの地域の人が沢山見に来ているか?等という事を知ることが出来ます。

この様なデータから、次にどうしていったら良いか?検証する事が出来ますね。

 

書いたブログは積みあがって自分の資産になる

無料ブログの過去記事はどんどん埋もれていって、殆ど読まれなくなります。

その点、ワードプレスのブログはキーワードを意識した記事を更新していけば、ずいぶん過去の記事だって検索で上がることも、普通にあります。

安定して、アクセス数を集められるブログに成長すれば、毎日毎日更新をしなくても済むようにだってなります。

 

突然ブログが削除される事はない

無料ブログだと常に懸念されている問題ですね。これがありません。

削除されないようにどうしたら良いか、レクチャーしている方も沢山いらっしゃると思いますが、それを学びに行くよりも、削除される恐れゼロのワードプレスをやった方が正直早いですね。

 

好きなようにカスタマイズできる

カスタマイズに制限はありません。

と言っても、WEB関係のことには疎い・・・こんな方でもすぐに使える、ややこしいカスタマイズの要らない優秀なテーマ(テンプレート)が沢山ありますので、心配は要りませんよ。

好きなデザインに自由に出来るので、人とかぶらないオリジナルなサイト作成が可能です。

実際、ワードプレスのサイトはカッコイイものが多く、夢が広がりますし、ブログ更新のモチベーションだって上がります。

優秀なテーマと言えば、レスポンシブ対応のデザインです。

イマドキの優秀なワードプレスのテーマは、大抵パソコンで見てもタブレットで見ても、スマホで見ても変わらないデザインになっていて、そんなところもメリットの1つと言えます。

カスタマイズのやりがいがあってモチベーションも上がりますね。

 

 

自分の好きな広告を貼ることができる

アフィリエイトサービスプロバイダ(通称ASP)に登録して、自分の好きな広告を張り付ける事が可能です。

無料ブログではこれが禁止されていて出来ないケースが多いです。

アメブロもダメでしたね。

 

自動で入るアメブロの広告は、月々お金を払って広告を消すプランに申し込まないと消せません。

じゃあ、広告を出したままの場合、そこからの収益はどこに入っているの?

というと、もちろん運営サイドです。

貴女が頑張っていくらアクセス数を増やしたところで、広告収入は自分には入ってきません。

これが無料ブログサービスのからくりですね。

 

 

 

ワードプレスデメリット

最初からお金がかかる

サーバーを借りて独自のドメインを取得しないといけない為、最初からお金がかかります。

私はXサーバーというところを使っていますが、プランによって多少前後しますが1月1000円くらいです。

アメブロの広告外しも月そのくらいですよね。

どちらにお金を払った方が自分にとって有益か?よく考えましょう。

 

キーワードを盛り込んで記事を書かなければいけない

検索から自分のサイトに来てもらいたければ、検索キーワードをリサーチして、キーワードを盛り込んだタイトルであったり、記事であったりを書かないといけません。

最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れれば全然大丈夫です。

これを上手くやれば、自分の来てほしい人に来てもらう事もできますので、結局はメリットなんですけどね。

 

1記事1000文字程度は書かないといけない

何文字という絶対的な決まりはないですが、目安として1000文字程度は書きましょうと言われています。

やはり読者のお悩み事を解決する記事など、良質な記事を書こうと思えばある程度の文字数は必要ですし、文章の構成もしっかり考えた方が良いですね。

その方が結局は、検索の上位に上がりやすくなります。

 

 

因みに無料ブログのデメリットはどんなものか?!みていきましょう。

無料ブログ(アメブロ)のデメリット

アクセス数が水増しされている

アクセス解析はついていますが、それでは正確なアクセス数が分かりません。

水増しされているんですね。

多くの方が実際どのくらい水増しされているのか検証されてます。

6割~それ以上とも言われています。

理由の1つはアメブロ離れを防ぐためのようですね。
(ユーザー数が減ると収益もその分減るので)

 

記事やブログ自体が運営側の都合で消される事がある

折角書いた記事が一瞬にしてなくなるのは、悲しい限りです。

ましてや、ブログ自体がなくなるなんて、多大なる損失以外のナニモノでもないです。

個人でお仕事してる場合は、死活問題ですね。

 

デザインの自由度が少ない

既存のテンプレートはかわいいものが多くて、仕事してる感が伝わりにくいですよね。

なので、プロのデザイナーに有料でカスタマイズを頼む方も多いですが、やはり似たようなデザインになってしまうのは否めません。

それはそもそもこちらでいじれる範囲が狭いからなんですね。

それから、パソコンとスマホでの画面の見え方が違いますね。

これもカスタマイズで変える事は出来ません。

 

 

最後に

どうでしたか?

ワードプレスのデメリットと言っても、十分メリットになり得ることなんですよね。

そんなわけで、結局ワードプレスのデメリットは、ほぼないに等しいと私は思っています。

無料ブログサービスから乗り換えを検討している方や、最近ワードプレスという言葉を知ったばっかりだけど気になってるという人も、今回の記事を参考にしてみて下さいね。